コールテン鋼という素材

こんにちは!スタッフのyuiです。

今回紹介したいのはコールテン鋼という素材です。
・お庭が好き
・だけどマメなお手入れは出来ない!
・でもオシャレさは重要
・メンテナンスもできればしたくない
という方におすすめのガーデニングに適した素材を紹介したいと思います。

それはコールテン鋼というもの。
知っている方は少ないと思うのですが(私は知らなかった)、建築業界やホテルなどでは結構使われてる素材で建築家の方はコールテン鋼で家を建ててる方もいるそう。
the ROOTsはそのコールテン鋼が、植物とすごく相性が良いことに注目していて、ガーデンデザインの際に取り入れています。
そのコールテン鋼をどうやってお庭に使うのかというと↓


こんな感じ。
存在感がすごくあって、コールテン鋼があるだけでお庭の雰囲気がグッと変わりますね。

元々は↓



こんな風にシルバーなんですけど、このコールテン鋼の面白いところは錆びるところなんです。

こんな感じで「わざと」錆びさせる。
錆びることで、素材がもっと強くなるんです。
このサビがいい味を出すんですよね。こういう感じが好きな方にはハマる素材だと思います。

せっかくお庭があっても、お庭を活用しきれていないお家を見かけます。
それってとっても勿体無くて、お庭が綺麗なだけで家も素敵に見えるし、気持ちも明るくなる。
お庭の可能性って無限大だなといつも思うんです。
コールテン鋼はメンテナンスしなくても、いい感じの状態が半永久的に続くから、最初に言ったように「マメなことはしたくない」という方にもとってもおすすめしています。

the ROOTsではこのコールテン鋼を色々なご家庭にも取り入れられるように、サイズや形をオーダーしていただけます。

今のお庭に飽きてしまった方や、これからお庭づくりに挑戦したい方、お庭の雰囲気を変えたい方におすすめです。
・どんな植物と組み合わせたらいいの?
・自分の家の庭に適したサイズがわからない。
・どんな形がいいの?
という不安があれば相談に乗りますので、コンタクトページから相談ください。

オリジナルコールテン鋼プランターの購入ページはこちら→スクエアサークル

イメージがなかなかつかない方もいるかと思いますので最後にthe ROOTsのコールテン鋼を使った施工事例を載せますね。


更に詳しくご覧になりたい方はこちら→ Garden at SuitaExterior & Garden at Hirakata

目次
閉じる